空とぶものの誘惑
仙台・宮城の情報のほか、さまざまなことを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョロちゃん(136)
口から出る滑り台 (第8回みやぎウィンターフェスティバルより)
08111611.jpg

尻から出るシャボン玉(1800円)
08111612.jpg

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

映画「KIZUKI」
地球環境をテーマにした映画「KIZUKI」の賛同者へのDVDの発送が
始まっています。

08111605.jpg

※名簿の方は、同送には間に合わず、12月のお届けになるようです。

【映画「KIZUKI」】
http://www.eigakizuki.com/

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

自然環境を考える企業責任
※このブログでは時々バルーン関係の話題を取り上げています。
 (が、今回はちょっと固い内容です。)

きょう(16日(日))、東北電力グリーンプラザで最終日を迎えたNPOスマイルウィークに
行って来たのですが、考えさせられることがありました。

仙台の蒲生干潟などの清掃活動を行っている「クリーンアップ蒲生」という団体が
ありますが、そのブースにJEAN/クリーンアップ全国事務局※の2006年度(昨年度)版の
クリーンアップキャンペーンレポートがありました。

冊子は自由にお持ち帰りできるということで、いただいてきたのですが...

08111692.jpg

※この「JEAN/クリーンアップ全国事務局」という環境保全団体は環境省、水産庁、
海上保安庁、国土交通省が後援しています。


実はこのレポートでは「風船飛ばし」に対し自然環境で生活する動物への影響について
厳しい指摘がされています。

08111691.jpg


私も先日、コスモクリーンアップキャンペーンで、仙台市の唯一の海水浴場である
深沼海水浴場に行ってきたのですが、2,30mくらいの浜辺を清掃をしていて
1時間もしないうちに、浮遊性ガスを入れたゴム風船に使うプラスチック製の
逆止弁バルブがゴミとして見つかりました。

【本ブログ:コスモアースコンシャスアクトin仙台(2008年10月6日)】
http://soratobi1.blog73.fc2.com/blog-entry-2416.html


↓プラスチックよりも鉄のほうがさびることにより分解されやすいのは意外に忘れがちです。
08111693.jpg

↓砂がこびりついていますが、弁のゴムはほとんど劣化がみられません。
08111694.jpg

※今回の清掃イベントでは470人もの参加者がありましたが、このようなバルブは
 これだけでなく数個ないし数10個見つかっていたのかもしれませんね...


今回見つけたペットボトルのキャップが4個に対しバルブが1個。
仮にバルブを付けて風船飛ばしを行った場合、南北に島が細長い日本では
場所と風向きによっては、かなりの割合で海に落ちてしまう可能性があるため
この見つかったバルブの数は決して少ない数とはいえません。

仮にゴムが分解されるからといっても、プラスチックまで飛ばしては
元も子もありません。こういう事実を無視して「環境にやさしい」とか
「土にかえる」と喧伝しているところにとても違和感を感じるのです。


ゴム風船の自然界での分解の速さは、カシの葉と同等という話があります。
よく「土にかえる」といいますが、現実にはメーカーの製品や色の違いによって
着色用の薬品の配合が違うので劣化(商品として使いものにならなくなる)の速さが
大きく違うのは事実です。

でも、
リモネンはゴムを溶かす。 それならば自然界のどこにでも普通にリモネンはあるのか?
風船飛ばしで上空8000mまで届く。それならばどうしてジェット気流などに
乗って海外に手紙が届いたという話題が出てこないのか?
-40度でゴム膜が粉々になる。 いやそんな温度でなく常温で普通に粉々に
なる製品を作らないといけないのでは?...なんて思うわけです。


風船によって起きる動物へのゴミ被害の多くは、動物の体への糸の巻き込み
(いわゆるテグス被害)や誤飲が原因。

テグス被害は私は実際に風船のひもがハトの足にからみついている様子を目視して
いますので※、私であれば「100%安全(環境への影響はまったくない)とはいえませんし、
木綿糸を放置することは動物にとっては危険」と確信を持って言うことができます。

※:【YouTube:風船飛ばしの弊害(2005年8月10日撮影)】
http://jp.youtube.com/watch?v=vC0npm3YXr0

また、誤飲ですが動物の種による食べものや生態。内臓のつくり、成長の度合い
などによって安全性は大きく異なることが十分に予想されます。
口が小さければ物理的に入ることは有りませんが、成長の度合いによって
口が大きくなれば誤飲の可能性は出てくるでしょうし(ヒトでも誤飲はするのです)、
内臓が狭ければ場合によっては直接的あるいは間接的には命にも関わるでしょう。
(海洋生物について誤飲についての安全性を聞くのであれば、いつも動物が食べる
 姿を見ている水族館の飼育員に聞くのも一つの方法でしょう。)


↓2008年11月2日午後3時10分頃に仙台駅前のホテルの結婚式で行われたとみられる風船飛ばし
 左から右に風船が流れて行きます。
08110291.jpg
↓風船をまとめて飛ばしています。 鳥類の足などに絡まりやすいはずですが。
 (日本バルーン協会は指導をしているのでしょうか?)
08110292.jpg


風船飛ばしで問題となるのは、ゴミの総量(重さ)ではなく、
 ヒトでも回収困難なゴミとして大量に自然環境にばら撒かれるということ。
 木綿などわずか数グラムないし数十グラムのもので、生き物を傷つけ
 あやめる恐れがあるということが問題なのでしょう。
 そういう意味では、回収ルートがあり、ゴミとして落ちていてもヒトの生活域の
 人手での回収可能なPETボトルをはじめとする一般ゴミとは違った環境対策が
 売る側に求められるのは確かです。

思えば、我々が住む日本は海に囲まれた島国。
自然界に放出するゴミはやはり責任を持たなければいけないと思うのです。

それは、みそ汁1杯をきれいな水に戻すためには風呂釜1杯(200リットル)の
清水が必要なように。
そして、日本国民が一人1グラムのゴミを捨てれば国民全体で約120トンの
膨大なゴミとなるように。


(ただでさえ、普通に生きていくだけで自然環境には大きな負担を与えている現実。
 この意識は地球温暖化問題を考える上でも持ったほうがいいのかもしれません。
 かりに海辺にゴミがなくなったとしても、自然環境に大きな負担を掛けていることは
 確かなので。)


今年に入り「風船飛ばしの手紙が15年ぶりに見つかった」という、本当は
大きく取り上げる必然性のない話題が全国ニュースに各局が取り上げた話題を
はじめ、テレビ番組やCM広告などでバルーンを使う作為的に感じられるケースが
増えるとともに「風船飛ばし」のシーンも増える傾向にあることに気づいている
視聴者も多いことでしょう。

そこには、大量の消費が見込める「風船飛ばし」の行為を復活させ、ゴム風船の
消費増大を祈願する業界の意図も見え隠れしています。

しかし、日本と同様に海に囲まれた島国のイギリスでは、過去10年にもわたる
長期のビーチコーミングの調査により、海岸に漂着するゴム風船の数が
増えつづけており、現在風船飛ばしの反対運動が国家の環境団体(MCS)により
行われています。 今後、日本国内でも現状のようなプラスチック部品も
一緒に飛ばすような、今以上の無法図な数の風船飛ばしを継続しつづけると、
このイギリスと同じような反対運動が起きる可能性も否定は出来ません。

【mcs balloon awareness campaign(英語)】
http://www.mcsuk.org/mcsaction/pollution/balloons


分解に時間のかかるプラスチックの部材も飛ばしては、風船飛ばしの行為によって
地球環境が汚された『証拠』として自然環境に蓄積されていきます。
(本当はこういう部材を売らず、使わせないことが一番なのですが...ね。)


木綿糸を使わず紙ひもを使うなど環境に配慮した風船飛ばしを行っている業者さんも
ありますので、風船飛ばしを反対するつもりはないのですが、後で「風船飛ばし」が
「ゴミの分解を確実に分解される保証のない自然界に丸投げして儲けているだけの
行為だった」とやゆされることのないように、環境への影響について真剣に考えながら
行ってもらいたいと思うのです。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

第8回 みやぎウィンターフェスティバル
2008年11月16日(日)の午前9時半から午後3時まで勾当台公園いこいの広場で
「仙台・宮城デスティネーションキャンペーン 第8回みやぎウィンターフェスティバル」が
開催されます。

イベントの内容としては
1,スキー・スノーボード用品(リサイクル品)の無償提供
2,持参用品のチューニングの実施
3,県内スキー場の紹介
4,宮城県内スキー場共通リフト券(1日券)の前売り販売
 (限定400枚=1人2枚一組4,000円で200組販売。大人子供区分なし)
5,各スキー場近隣市町の地場産品等販売

ということです。
(無償提供や地場産品の販売などイベントの内容によっては限定数量のために、
イベントの終了が早まる場合がありますので、お早めにお越しください。)


ちなみに、道路向かいの市民広場では「もったいない市」が開催されます。

テーマ:仙台 - ジャンル:地域情報



ACCESS



Search Widget

http://twitter.com/goodies/widgets



環境アピール

balban.gif ↑上のファイルはGifアニメファイルで簡単に表示できます。  あなたのブログにブログパーツのように貼り付けてお使い下さい。

Take a stroll with MCS Beachwatch(漂着ゴミ映像)

風船飛ばしで野生生物の命が奪われます!

エコ風船を含む天然ゴム風船の大量の風船飛ばしは、野生生物の誤飲や絡まり事故の原因となり命を落とします。

欧米では天然ゴム風船(エコ風船)による風船飛ばしが、分解前の風船の誤飲ひもの絡まりにより命を落とす原因となることが分かっています。

mcs15.jpg

このブログでは野生生物に影響を及ぼす1万個を超える悪質な風船飛ばし(バルーンリリース)に反対します!

日本では、業界により「土にかえるから環境に優しい」という風船飛ばしの安全PRが行なわれていますが、野生生物に対する十分な影響調査が行なわれていません。ご賛同される方はJEAN・クリーンアップ全国事務局日本ウミガメ協議会などの環境団体に提言をお願い致します。



プロフィール

Author:soratobi1(あきら)
FC2ブログへようこそ!

※コメント・トラックバックは内容を確認のうえ掲載しています。



カテゴリー



カレンダー(月別)

10 ≪│2008/11│≫ 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近のコメント



月別アーカイブ



トラックバックリスト



QRコード

QRコード



Yahoo! ニュース



Hilight_KW



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RevolverMaps



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



Clock Link



tenki.jp

tenki.jpのトップページにある天気予報画面を、ブログパーツにしてみました。上部にあるタブをクリックすると、天気、気温、降水確率の画面に切り替わるのでとても便利です!



お天気時計(仙台市)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。