FC2ブログ
空とぶものの誘惑
仙台・宮城の情報のほか、さまざまなことを書いています。
風船用ヘリウムガスで生徒死亡
いま、ニュースZEROを見ていたのですが、茨城県の県立高校で
ヘリウムガスを吸って生徒が死亡する事故が起きてしまいました。

ヘリウムガスの入ったゴミ袋をかぶった状態で発見されたそうです。

学園祭で使う風船用ヘリウムガスによる事故でした。


ヘリウムというと声が変わるガスというおかしな特性のほうばかり
注目されてしまっていますが、変声用ガスには酸素2割ヘリウム8割で
混ぜてある混合ガスが使われています。

物を浮かせるためにヘリウムの割合が高い風船用ガスの場合、酸素が
少ない、もしくはほとんどないため呼吸困難となり窒息や死亡の可能性が
あることを知らない人が多いようです。

もらった風船の中のガスを吸って遊ぶ人が案外多いですが、
禁止されている行為を行うことは自己責任です。

気をつけましょう。

今回の事故に関する考察。

私が思っていることを、書き連ねてみると...

・公に使われるヘリウムガスの意味には(1)高純度のヘリウムガスと
 (2)ヘリウムガスに呼吸用の酸素を混合したヘリウム・酸素混合ガス
 の意味があるが、一般にこの言葉は混用して世間で使われているという
 日本語の語彙上の大きな問題がある。
 (ほかにも『ヘリウム3』など意味がありますが。)
・ヘリウムは「声が変わる変声ガス」という意味合いでマスコミやテレビの
 バラエティ番組などにより世間に広まっているが、肝心のガスの配合や
 安全性についての説明はほとんどの場合行われていない。
・見た目の現象だけ印象に残り、物質の本質や安全性についてはないがしろに
 されやすい『科楽』的な実験パフォーマンス。
・テレビのバラエティ番組などでのビニール袋や風船の中に人が入る、
 パフォーマンス行為の影響。 それとともに「するべからず」的な字幕を
 付ければ、無茶な実験もしていいと勝手に解釈しているマスコミの影響を
 考えないバラエティ番組関係者。
・消費者の『声の変わるガスは。わざわざ買うほどのものではない』という先入観
 からくる、無償配布の風船を使った高濃度のヘリウムガスによるガス吸入遊び。
・バルーン会社は水素と違い『火がつかない』ことを根拠にヘリウムガスを
 安全としてPRしているむきが見られる。
 etc...

ガス風船のガスを吸って遊んでいた方もこの事件を契機に、『命に関わる
危ない行為を行っていた』ことに気づけばそれは幸いだと思うのですけどね。


今の高圧ガスに関する法律は、平成9年に従来の国家が取り締まるものから
民間主導による自主保安が基本の法律になっています。

しかし、今後も事故が頻発するようだと、再び国の機関が介入し法で取り締まる
動きが出てきてもおかしくありません。
(ボンベの取扱者が事前の実地講習を受けないと、ヘリウムガスのレンタルも
 許されないとか。 それでは消費拡大の足かせになるかもしれません。)

今回の事故は、ある意味ではガス業界やマスコミに対する「イエローカード」
ともいえる事故だったのかもしれませんね。
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://soratobi1.blog73.fc2.com/tb.php/1034-bc253c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ACCESS



Search Widget

http://twitter.com/goodies/widgets



環境アピール

balban.gif ↑上のファイルはGifアニメファイルで簡単に表示できます。  あなたのブログにブログパーツのように貼り付けてお使い下さい。

Take a stroll with MCS Beachwatch(漂着ゴミ映像)

風船飛ばしで野生生物の命が奪われます!

エコ風船を含む天然ゴム風船の大量の風船飛ばしは、野生生物の誤飲や絡まり事故の原因となり命を落とします。

欧米では天然ゴム風船(エコ風船)による風船飛ばしが、分解前の風船の誤飲ひもの絡まりにより命を落とす原因となることが分かっています。

mcs15.jpg

このブログでは野生生物に影響を及ぼす1万個を超える悪質な風船飛ばし(バルーンリリース)に反対します!

日本では、業界により「土にかえるから環境に優しい」という風船飛ばしの安全PRが行なわれていますが、野生生物に対する十分な影響調査が行なわれていません。ご賛同される方はJEAN・クリーンアップ全国事務局日本ウミガメ協議会などの環境団体に提言をお願い致します。



プロフィール

soratobi1(あきら)

Author:soratobi1(あきら)
FC2ブログへようこそ!

※コメント・トラックバックは内容を確認のうえ掲載しています。



カテゴリー



カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近のコメント



月別アーカイブ



トラックバックリスト



QRコード

QRコード



Yahoo! ニュース



Hilight_KW



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RevolverMaps



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



Clock Link



tenki.jp

tenki.jpのトップページにある天気予報画面を、ブログパーツにしてみました。上部にあるタブをクリックすると、天気、気温、降水確率の画面に切り替わるのでとても便利です!



お天気時計(仙台市)