空とぶものの誘惑
仙台・宮城の情報のほか、さまざまなことを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球温暖化
今年から京都議定書の二酸化炭素の削減目標のノルマが科せられることも
あってか、地球温暖化に関するテレビ番組が急増している印象があります。

一部の家電業界のテレビCMにもそれが表れていますね。

【松下電器産業:eco ideas】
http://national.jp/2eco/
【シャープ:エコロジーライフ宣伝キャンペーンCM】
http://www.sharp.co.jp/products/cm/index3.html

1月4日のテレビ朝日の「地球危機」という番組を見ていたのですが、海面上昇という
現象は日本でも海岸線の道路が波に表れたり、東京のとある屋形船の業者が満潮時に
橋の橋梁にぶつかるからという理由で屋形船の屋根を低くしたり、船の底に海水が
入るようにして重くし、屋根を低くする改装をしていたりするなど、現実には現象として
表れているのだそうです。

そうかと思うと、中国は自動車の免許取得者が1億人を突破したという...

【Yahoo!ニュース:ここまで来た!自動車運転免許、初の1億人突破―中国】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080106-00000009-rcdc-cn

中国は2007年は1223万人が新たに自動車免許を取得しました。
中国は一人っ子政策を1979年から行っていますが、それでもこの数字。
10年後には自然減を考えても免許者数は倍増しているのかもしれません。

実は、地球温暖化問題は二酸化炭素を減らすだけではダメで、自動車免許の取得者の上限を
作らないと、二酸化炭素が大量に出つづける状況は変わらないのではないかとも思えてきます。
(今の石油エネルギーの自動車が主流である限りはね。)

...けれども、翻って我々日本の田舎の方を見た場合、交通機関に自動車が
欠かせないことも少なくありません。
やはり、二酸化炭素の発生を抑制できるような何らかの交通インフラは必要に
なるのでしょう。(この辺は日本の『頭脳』で考えてもらいたいものですが。)

そういえば、正月の三が日中に古本屋にてこんな本を見つけたのですが...

↓世界の食糧問題とフードシステム(放送大学)
08010505.jpg


↓文章の一部
08010506.jpg


日本は1945年(昭和20年)の終戦から、1955年(昭和30年)に米の大豊作で
実質的に食糧に困らなくなるまで10年もの間、食糧不足で苦しんでいたといいます。
食糧配給の遅延から1946年に最大25万人もの人が皇居前に集まった食糧メーデーは
有名ですね。

結局は戦争で米を作る労働力が失われたこと、そして当時植民地化していた
台湾や韓国からの米の輸入(全体の10%程度)が敗戦で入ってこなくなってしまったことが一因。
(戦前も日本は植民地から米の輸入を行っていたという事実は以外でしたね。)

戦争だけでなく、地球温暖化や天候不順によっても食糧に困ってしまう現実は
現在も変わりません。
(食糧問題はバイオエタノール燃料だけでなく、家畜のえさや犬猫のペットフードとすら
場合によっては奪い合いになる可能性もあるでしょう。)

地球温暖化問題と食糧問題、そして環境問題は日本は本気で考えていかないと
いけないだろうなぁと、食を受くことのありがたみを微塵も感じさせない
『大食い機械』をテレビで見ながら思いました。
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://soratobi1.blog73.fc2.com/tb.php/1178-db0b71b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【メーデー】の情報を最新ブログで検索してみると…

メーデー に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。 マッシュアップサーチラボ【2008/01/06 19:50】

ACCESS



Search Widget

http://twitter.com/goodies/widgets



環境アピール

balban.gif ↑上のファイルはGifアニメファイルで簡単に表示できます。  あなたのブログにブログパーツのように貼り付けてお使い下さい。

Take a stroll with MCS Beachwatch(漂着ゴミ映像)

風船飛ばしで野生生物の命が奪われます!

エコ風船を含む天然ゴム風船の大量の風船飛ばしは、野生生物の誤飲や絡まり事故の原因となり命を落とします。

欧米では天然ゴム風船(エコ風船)による風船飛ばしが、分解前の風船の誤飲ひもの絡まりにより命を落とす原因となることが分かっています。

mcs15.jpg

このブログでは野生生物に影響を及ぼす1万個を超える悪質な風船飛ばし(バルーンリリース)に反対します!

日本では、業界により「土にかえるから環境に優しい」という風船飛ばしの安全PRが行なわれていますが、野生生物に対する十分な影響調査が行なわれていません。ご賛同される方はJEAN・クリーンアップ全国事務局日本ウミガメ協議会などの環境団体に提言をお願い致します。



プロフィール

soratobi1(あきら)

Author:soratobi1(あきら)
FC2ブログへようこそ!

※コメント・トラックバックは内容を確認のうえ掲載しています。



カテゴリー



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



月別アーカイブ



トラックバックリスト



QRコード

QRコード



Yahoo! ニュース



Hilight_KW



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RevolverMaps



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



Clock Link



tenki.jp

tenki.jpのトップページにある天気予報画面を、ブログパーツにしてみました。上部にあるタブをクリックすると、天気、気温、降水確率の画面に切り替わるのでとても便利です!



お天気時計(仙台市)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。