空とぶものの誘惑
仙台・宮城の情報のほか、さまざまなことを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15年前飛ばした手紙 魚の背に(補足)
きょうのテレビ番組を見ますと、昨日取り上げたサメガレイの背に風船の手紙が
ついていたと話題が頻繁に流れていたみたいですね。
(親は「カレイ、カレイと聞き飽きるほどだ」と云ってましたが...)

↓NHKニュースの映像の一部
08012504.jpg



この話題については、ある意味「異常」とも思えるマスコミの反応を感じます。
たまたま、カレイを引き上げる際に海底に沈んでいた手紙が張り付いただけだ
という指摘もありますし...


ただ、その一方で紙やひも、風船についても一部分が15年経っても
原形をとどめていることに対し、環境や生態系に懸念を表している方も
少なからずいます。

案外、視聴者はこの話題をシュールに見ている方もいるみたいですね。


さて、実のところ、私もこの話題を聞いたとき、飛ばした風船が完全に分解されずに
のこる可能性は否定できないだろうとは思っていました。


私が屋外の風船に用いられる木綿糸の分解する様子を定点観測しているのですが、
約1年半経っても、分解する様子が見られないからです。



でも、木綿でできた服がすぐにボロボロになるようでは、繰り返して洗うシャツの素材には
とても使えません。
そして、木がすぐにボロボロになるようでは、木造の家を作ることはできません。

「自然素材はすぐ分解される」という固定観念は変えたほうがいいのかもしれません。
長持ちすることを売りに使われる自然素材もあるからです。


その一方で、我々はガラス製のボトルを使うことも多いと思いますが、素材が
分解されるのに途方も無く時間が掛かることも知りません。
(ガラス製のボトルが分解されるのに100万年かかる。)

ゴムの長靴の底が分解されるのには我々の一生位の時間が掛かるともいいます。
(50年~80年)

空き缶も元々は鉄鉱石やボーキサイトなどの鉱物だから、そのまま捨ててもいいと
思う人もいるかもしれませんが、ブリキ缶で50年、アルミ缶は80~200年かかると
いいます。

(↓詳しくはこちらをどうぞ)

【プロジェクトAWARE財団:ゴミが分解されるまでにどれだけかかる?】
http://www.padi.co.jp/visitors/aware/tilitsgone.asp


...というように、身の回りのものが自然界で分解するのにどれだけ掛かるのかを
知ることは、地球環境を考える上でやはり大切なのかもしれません。


私も、現実に目の前で風船のひもが鳩の足に絡んでもがいている様子を目の当たりに
して、自然環境にも目を向けるようになったのですが、一般世論の「環境に良くない」という
意見は必ずしも悪いことだとは思っていないのです。

地球温暖化問題も元はといえば、人間が産業革命以降に地球環境や地球が許容できる
二酸化炭素の排出量を考えず、無法図に二酸化炭素を出しつづけたツケ。
環境問題を意識するのは、今後の地球環境を考え生きていく上ではむしろ当然のことに思えます。



いまや、風船飛ばしも自然界で分解されやすい素材のものが、いろいろ出ています。
風船飛ばしを行う場合、大抵は大人がお金を出して行うでしょうから、 将来の子供の
ことを思うのであれば、そういう環境に配慮したものを積極的に使ってもらいたいと
おもいます。


関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://soratobi1.blog73.fc2.com/tb.php/1213-1f5cb8a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ACCESS



Search Widget

http://twitter.com/goodies/widgets



環境アピール

balban.gif ↑上のファイルはGifアニメファイルで簡単に表示できます。  あなたのブログにブログパーツのように貼り付けてお使い下さい。

Take a stroll with MCS Beachwatch(漂着ゴミ映像)

風船飛ばしで野生生物の命が奪われます!

エコ風船を含む天然ゴム風船の大量の風船飛ばしは、野生生物の誤飲や絡まり事故の原因となり命を落とします。

欧米では天然ゴム風船(エコ風船)による風船飛ばしが、分解前の風船の誤飲ひもの絡まりにより命を落とす原因となることが分かっています。

mcs15.jpg

このブログでは野生生物に影響を及ぼす1万個を超える悪質な風船飛ばし(バルーンリリース)に反対します!

日本では、業界により「土にかえるから環境に優しい」という風船飛ばしの安全PRが行なわれていますが、野生生物に対する十分な影響調査が行なわれていません。ご賛同される方はJEAN・クリーンアップ全国事務局日本ウミガメ協議会などの環境団体に提言をお願い致します。



プロフィール

soratobi1(あきら)

Author:soratobi1(あきら)
FC2ブログへようこそ!

※コメント・トラックバックは内容を確認のうえ掲載しています。



カテゴリー



カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近のコメント



月別アーカイブ



トラックバックリスト



QRコード

QRコード



Yahoo! ニュース



Hilight_KW



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RevolverMaps



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



Clock Link



tenki.jp

tenki.jpのトップページにある天気予報画面を、ブログパーツにしてみました。上部にあるタブをクリックすると、天気、気温、降水確率の画面に切り替わるのでとても便利です!



お天気時計(仙台市)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。