FC2ブログ
空とぶものの誘惑
仙台・宮城の情報のほか、さまざまなことを書いています。
5年後、10年後...
私は近ごろこの日本のさまざまなものについて、何かにつけて思うことがあるのです。

それは

『5年後、10年後、どうなっているのだろう?』、と。


きのうはイカの刺身を食べたのですが、今原油高で漁師さんが出港すればするほど
赤字になるという話があるでしょう。

こんなことでは、漁師さんがどんどん減って、イカも余り食べられないものになってしまう
のではないかと。


近頃では松下電器(パナソニックですかね?)や、東芝が白熱電球の製造を数年後に
やめるという話があります。

それで影響は起きないかというと、そんなことはなく、電球に封入する窒素やアルゴンなどの
ガスの消費量が激減することになるのだそうです。

【ガスレビュー:薄暗くなった電球用封入ガス需要】
http://www.gasreview.co.jp/gasreview/num08/gr_653_1.html

ガスの需要が減ると、容量あたりのガスの値段が上がることになるのかもしれません。


その一方で、近頃はヘリウムやアルゴンの新しい用途が各企業から見出されつつあります。

【ガスレビュー:アルゴン、ヘリウムが複層され出したガラス封入需要】
http://www.gasreview.co.jp/gasreview/num08/gr_652_1.html

特殊なガスを窓ガラス用の複層ガラスの中に封入すると、防音などの効果が期待できるようです。


それから、こんな用途も...

【NIKKEI NET:ダイキン、フロンを全廃 2010年メド、ヘリウムに切り替え】
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080718AT1D140BS17072008.html

エアコンや業務用空調機のガス漏れ試験で全社で年間推定数千キログラムに上るフロン
ガスを温暖化効果のないヘリウムに切り替えるというもの。

ただ、ちょっと懸念するべきことは、ダイキンが『グローバル企業』であること。


【NIKKEI NET:ダイキン、ベトナム販社を買収 現地シェア首位狙う】
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080813AT1D1206D12082008.html

タダでさえ世界的に資源の限られているヘリウムガスですが、今後日本国内国外を問わず
異業種間でヘリウムガスの資源の奪い合いの起こる可能性があるのかもしれません。



今見ている現実は、5年後、10年後も続いている保証はないのかもしれません。
そういう意味で『今の当たり前』は、産油国や資源国、農業輸出国のお手玉として
弄ばれてる日本の置かれた立場を考え、持続性のあるものなのか考えてみるのも
大切なのかもしれません。

10年もすれば、テレビは薄いものが当たり前。 ブラウン管テレビは博物館行きと
なっているかもしれないわけですし...常識は変わることもあるものです。


余談
 夢ふうせんのホームページを見たところ、ヘリウムガスが8月からまた値上がりしています。
 (5%ないし20%値上げ)

【夢ふうせん】
http://www.yumefuusen.co.jp/

 飛行船『ツェッペリンNT号』のエンベロープ容積を8425m3とすると、7m3のボンベが
 約1204本。 ボンベ1本が21000円とすると、この飛行船をヘリウムで満たすには
 1回につき約2528万円のガス代が掛かります。
 (ガスコンテナを使ってもおそらく1000万円の大台は越えるのではないでしょうか。)


※飛行船が災害救援用に考えられているにもかかわらず、実用に使われないのは
 離着陸時に場所を取りすぎ(ツェッペリンNTは全長75m)、地上要員が必要な
 デメリットももさることながら、このガス代の高さもあるのではないでしょうか。
 (ヘリコプターは離着陸時のスペースも取らず、1回の飛行費用も10分の1程度か
 それより下でしょう。)
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://soratobi1.blog73.fc2.com/tb.php/2120-54903efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ACCESS



Search Widget

http://twitter.com/goodies/widgets



環境アピール

balban.gif ↑上のファイルはGifアニメファイルで簡単に表示できます。  あなたのブログにブログパーツのように貼り付けてお使い下さい。

Take a stroll with MCS Beachwatch(漂着ゴミ映像)

風船飛ばしで野生生物の命が奪われます!

エコ風船を含む天然ゴム風船の大量の風船飛ばしは、野生生物の誤飲や絡まり事故の原因となり命を落とします。

欧米では天然ゴム風船(エコ風船)による風船飛ばしが、分解前の風船の誤飲ひもの絡まりにより命を落とす原因となることが分かっています。

mcs15.jpg

このブログでは野生生物に影響を及ぼす1万個を超える悪質な風船飛ばし(バルーンリリース)に反対します!

日本では、業界により「土にかえるから環境に優しい」という風船飛ばしの安全PRが行なわれていますが、野生生物に対する十分な影響調査が行なわれていません。ご賛同される方はJEAN・クリーンアップ全国事務局日本ウミガメ協議会などの環境団体に提言をお願い致します。



プロフィール

soratobi1(あきら)

Author:soratobi1(あきら)
FC2ブログへようこそ!

※コメント・トラックバックは内容を確認のうえ掲載しています。



カテゴリー



カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



月別アーカイブ



トラックバックリスト



QRコード

QRコード



Yahoo! ニュース



Hilight_KW



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RevolverMaps



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



Clock Link



tenki.jp

tenki.jpのトップページにある天気予報画面を、ブログパーツにしてみました。上部にあるタブをクリックすると、天気、気温、降水確率の画面に切り替わるのでとても便利です!



お天気時計(仙台市)